読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

彼は付き合って2ヶ月もしない位で逮捕されました♡

f:id:MUCU69:20160705165612j:image

 

摂食障害ネタを書いてるのですけど
いかんせん難産なので
ちょいちょい小ネタ?を書いていこうかなと(*´∀`*)

 

先ずは大学三年生の頃に付き合ったYさんの話
サラッと落ちから言いますが
彼は付き合って2ヶ月もしない位で逮捕されました♡

 

 

共通の知り合いの就職祝いで出逢いまして
その当時彼には彼女さんが居たのですけれど
一目惚れされてしまってさぁ大変

 

彼女と別れ様としたんですけど
その彼女が酷いヤンデレ
電車に飛び込むとか わたしを殺すとか
なんやかんやすったもんだ
結局事無きを得たのですけどね

 

そして付き合う事になったんですが
わたし喪女でしてね
年齢イコール付き合った事無い年齢でしてね

 

しかもお互いアダルトチルドレンでドロドロ共依存
傷の舐め合いと甘えと愛情の違いが分からないんですよね
お互い刃物を突きつけ合う様だと言っていました
どちらかが違う動きをしたら死ぬみたいな
お前を殺して俺も死ぬがリアルな世界

 

躁鬱の人と関わったのは初めてだったんですが
躁の時は買い物に出て服から鞄から靴から全部買い直して
「空も飛べる筈!」と余裕で三徹したり
鬱の時は薄暗くした部屋でひたすら寝てるっていう
まさにシーソーみたいな人でした

 

「プリンが食べられないからゼリーで我慢してる」
という謎の言い訳で浮気?されたり
しかもその子と同棲してたり
結局優しくしてくれてセックス出来たらそれで良かったのかもね
まぁそんな事しても虚無感は埋まるどころか広がったでしょうけど

 

 

付き合って1ヶ月位経って
彼が外を出歩いたり人の目が嫌になって
誰かに監視されてるとか言うので
まぁ厨二病乙としか思ってなかったワケですけど
後で思えば犯罪者乙だったんですよね

 

そして別れは突然に
会う約束をしていて出掛け様としていたその時
電話がかかって来ました
「18時××分 ××××さんを逮捕しました」
そう警察からの電話でした

 

頭真っ白になってパニック
何度電話をかけ直しても繋がらず
後で知ったんですが逮捕された時1人にだけ電話出来るそうです

 

その数日後に警察から電話があり
冒頭に生年月日とフルネームを言われ
流石国家権力だなと思いましたねw

 

取調べを受けたりしました
ドラマで見る様に冷たい感じでは無く
「来て貰って御免ね〜」みたいな感じだった記憶があります
わたしは事件?に関して何一つも知らなかったんですけど
そしたら逆に憐れまれてしまいました( ˘ω˘ )

 

結局何で逮捕されたのかは分からないままでした
前科があったそうで4年?入ってたのかな
元警察官曰く詐欺とからしいです

 

手紙のやりとりは一度だけ
彼からはたまに手紙が来ていて
わたしに待ってくれる様言ってはいましたがね

 

手紙1枚1枚に判子が押してあったり
封筒や切手の裏に番号が書いてあったり
普通に生活してたら知らないで済んだ事だらけを知れましたw

 

卒業された時に一度会いましたがそれっきり
もう結婚してたからね
本当に残念がられてしまいましたが

 

小ネタってレベルじゃない程長文\(^o^)/
殺されかけた話とか
ヒモ飼ってた話とか
小ネタも結構あるので
ちょいちょい書いていこう〜

 

 

ヤンデレ
http://dic.pixiv.net/a/ヤンデレ
> 「相手への好意が強く高まり過ぎた結果、病的な精神状態になってしまうこと。もしくはそうした精神状態」 といった意味合いの言葉である

 

※ 喪女
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/喪女
> 「喪女」は、「もてない女性→も女→喪女」と変化していった言葉である。
> 「喪」という言葉から連想される暗いイメージ、また喪女はネガティブ思考で自虐的な事が多く、基本的には根暗。

 

共依存
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/共依存
> 自分と特定の相手がその関係性に過剰に依存しており、その人間関係に囚われている関係への嗜癖状態を指す

 

厨二病
http://dic.pixiv.net/a/中二病

 

※ 乙
https://nanapi.com/ja/27441?page=2
> 「おつかれさまでした」→「おつかれ」→「おつ」→「乙」と変化していったもの