読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

わたしは鍵を渡す人 開けるのはその人 行くのもその人

 

 

来月のイベントの打ち合わせを

グループメッセージでしていたら

主催の1人が覚醒したらしいw

 

グループメッセージが濃いのは

巫女と軍師の時しかり

もはやデフォだからなぁw

 

そこで思い出した

日の出と日の入りを司る人

今年の初夢で言われた事

 

そういう事か

境の人なんだ

中立なんだ

 

勝手に日は昇るし日は落ちる

それを見届ける人

居るだけの人

 

観測者と言うべきか

なるほど通りで勝手にパカパカ覚醒して行くワケだ

わたしは何もしていない

 

わたしは鍵を渡す人

開けるのはその人

行くのもその人

 

f:id:MUCU69:20170328095443j:plain

 

もっと言ってしまえば

鍵を持ってるのはわたしじゃない

鍵を持ってるのはその人