読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

「心理的安全性(psychological safety)」と呼ばれる安らかな雰囲気をチーム内に育めるかどうかが、成功の鍵なのだという。

 

 

彼がパートナーシップについて書いてくれてたよ!(`・ω・´)

シェアしたら文消えちゃうから丸々コピペ

 

先ずは自分♡

自分の中のお姫様にかしずくナイトを育てて♡

それからのパートナーシップだよな♡

 

❤︎

 

チームの生産性を高める要素は

「チームワーク」や「規範(暗黙のルール、行動基準、チーム・カルチャー)」じゃない

心理的安全性」なんだって

 

この話は会社内のチームの生産性の話だけど

パートナーシップでも一緒だと僕は思う

 

パートナーとチームを組んで

社会生活を営んだり

そして

生き物として最も重要な仕事

子どもを育てるという仕事をやっていくんだから

 

-----------

 

パートナーシップも結局のところ

 

1.お互いが自分をさらけ出すこと

  有りのままでいること

 

2.そのままの相手をお互いが認めること

 

そうなんだよな~と思う

 

有りのままに生きることができていて

それをそのまま認めてもらっている環境

そりゃあ「心理的安全性」が高いわな(*'▽')

 

パートナーシップだけでなく

人間として楽しく生きる

本来の自分を生きる

ということにおいても一緒だね

 

上っ面のきれいごとで生きてたらつまらない

目の前の相手に「あなたはこうあるべきだ」とか

「あなたにはこうあってほしい」とか

自分のエゴを押し付けてもつまらない

 

有りのままに生き

ただそれをお互いに受け入れる

 

僕の彼女はタバコが嫌いだけど

僕の喫煙をやめろとは言わない

彼女自身食に非常にこだわりがあるけど

僕がたまに添加物たっぷりのジュースとか飲んでても何も言わない

 

逆に

彼女は家事をほとんどしないけれど

僕は何も言わずに家事は僕がやってる

 

一緒にいて楽しい

それだけで幸せでたまらん!て状況なのに

「○○ができないと」

「○○がないと」

とか条件をつけるのっておかしいと思う

 

本来の自分を取り戻す

そして

目の前の相手のそのままの姿を認める

すると

ありのままの自分を認めてもらえるようになる

 

そうしていくと気が付けば

めっちゃ過ごしやすい

めっちゃ自分の能力をフルに発揮できる

めっちゃ楽しい環境が手に入るんだなぁ(^▽^)

 


本文抜粋

「他者への心遣いや同情、あるいは配慮や共感」といったメンタルな要素の重要性だった。

つまり成功するグループ(チーム)では、これらの点が非常に上手くいっているというのだ。

 

つまり「こんなことを言ったらチームメイトから馬鹿にされないだろうか」、

あるいは「リーダーから叱られないだろうか」といった不安を、

チームのメンバーから払拭する。

心理学の専門用語では「心理的安全性(psychological safety)」と呼ばれる安らかな雰囲気をチーム内に育めるかどうかが、

成功の鍵なのだという。