実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

なるほど『魔女』ってのは 『スケープゴート』で『女神』で『巫女』で『陰陽師』なんだなぁ

 

 

黒魔女(の様な出で立ち)で『魔女の秘密展』へ行って
「魔女が居る…」て言われて来ましたw

 

なるほど『魔女』ってのは
スケープゴート』で『女神』で『巫女』で『陰陽師』なんだなぁ

 

展示してあった魔術の方法とかについて書いてあるらしい『魔術師と魔女の告白について』が読みたいーっ
ルーンとかを勉強してみたら楽しいかもしれないな

 

実物のギロチンとか見たかったのだけど
実際ヨーロッパとかに行かなくちゃ見れないのかな??

 

今日も六芒星と五芒星だらけ〜神〜
ワルプルギスの夜は沖縄で異次元に居た事に気付いた(*´∀`*)

 

f:id:MUCU69:20170513000613j:plain

 

1年前は黒魔女イメージの黒ゴス?で魔女展に行っていた

h.NAOTOのブラウスにatelier pierrotのコルセットスカート

 

f:id:MUCU69:20170513000630j:plain

 

行きの階段を降りてる途中

いきなり彼が泣き出して

何かと思えば

わたしが魔女狩りにあった時の過去生を思い出したらしい

 

内容はこう

わたしが魔女狩りで広場で多勢の目の前でギロチンされそうになってて

彼はそれを助けたいけど行けば自分も公開処刑されてしまうので助けられず

わたしが処刑されるのを物陰からただ見るしかなく

ギロチンの刃が落ちる前

目が合ってわたしは微笑み

魔女は処刑され

彼は「また守れなかった」と悔いる…そうな

 

わたしはわたし視点でそれを見てるので

彼の感情とかは分からないけれど

ちっとも後悔なんてしてなかったし

幸せだったわって

あなたは生きてねって

そう思って最期に微笑んだの

 

そもそもわたしは魔女と言うか

森の奥に住んでて

草とか煮たりしてた

ってだけなんだけどね

 

f:id:MUCU69:20170513000534j:plain

 

口輪を見て「こんなのしても口の中で唱えるから意味無いじゃん」とか口走ってました

そう…なのか…??

 

ドキドキする様な展示物は無くって

きっとわたしが直接関わってたものは無いんだろうなぁ〜と

 

f:id:MUCU69:20170513000541j:plain

 

違和感が仕事しなかった写真w

ちなみに帽子は撮影用に置いてあったものです