実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

リブログ ★ 「私だけを特別扱いして!」という妄執が醜い嫉妬の原因~人生を狂わせないためにすべきこと

 

 

 

自分で自分を満たしていれば
相手にそれを求める必要は無いの♡( ˘ω˘ )

 

今日はそういう日かなw
『愛』について考えてみる日w

 

☆☆

 

嫉妬という愚かな感情が
人生を狂わせる大きな要因だ。
でもなぜ嫉妬=他人をねたみ、うらやむのか。
それは「私だけを見て!」
「私だけを特別扱いして!」
と思ってしまうからだ。

 

他の人と同様に扱われるのが気に食わない。
プライド高いくせにセルフイメージが低い。
誰かに依存したい。
力あるものに特別扱いされることで
自意識過剰な自分の気持ちを満たしたい。

 

なぜ人は人に特別扱いを求めるのか。
自分がないからだ。
自分の芯がないからだ。
自分の軸がないからだ。
自分の好きなことがないからだ。

 

醜い嫉妬から「自分だけを見て」と
妄執(もうしゅう)し
人生を狂わせないよう
自分の好きなことに正直になるべきだ。
好きなことをとことんすればいい。
別にそれを他人がどう評価しようが関係ない。
下手だろうが自分が夢中になれるなら
それでいい。
その夢中なことを続け
批判を恐れずアウトプットしていけば
やがてはうまくなり評価され
本当の意味でも自己満足を
得ることができるだろう。

 

醜い嫉妬を抱くのは
他人に特別扱いしてもらえない
ことを嘆くのは自分がないから。
依存する対象を変えても
あなたの心を満たす存在は
一生現れない。

 

(一部抜粋)

 

kasakoblog.exblog.jp

 

2年前にシェアしてたブログ

今読んでもなるほどと思う

結局『自分』やねん

何より誰より先にまず自分を満たしましょ♡♪♪