白魔女ちひろ の 白魔術研究所

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

星座での相性診断について ーまぁ占いなんてあてにならないよねという話ー 【星詠み】

 

 

 

『星座』と言えば多くの人が思い浮かべるであろう『占い』

(まぁ『西洋占星術』も『占い』だと言われてしまえば…そう…か…な?w)

 

占いの中で主なものは

『運勢占い』と『相性診断』かなと思います

 

運勢は…そうだなぁ…ホロスコープでも見る事は出来ます

とは言え今日はそれが言いたい訳では無くてだね( ˘ω˘ ) ←

 

 

相性診断の相性とは何ぞや

相性の良い悪いとは何ぞや

という事ですよ

 

同じ様なタイプだと相性が良いのでしょうか?

真反対のタイプだと相性が悪いのでしょうか?

 

同じ様なタイプだと嫌なところも同じかもしれない

真反対のタイプだからこそお互いを補い合う事が出来る訳です

 

 

例えば

星座のエレメントで見たとしましょう

その場合 火と水 風と土 は相性が悪いとされています

 

しかし一方で

その星座は真逆の性質を持っているので

大恋愛をする とも言われています

 

 

ところで

我が山本家について言えば

色んな占いで相性診断しましたところ

相性は普通もしくは悪いと出ていますw

 

※しかし わたしの見立てでは相性良いと思っています

※あれわたしの見立てで相性"悪い"ってあるのか??

 

 

そもそも

占いで出た相性の良し悪しで

付き合うか付き合わないか 結婚するかしないか

なんて決めるのは

その人自身と向き合ってないから

上手くはいかないと思うんですよね ←

 

あれ?そう言えば知り合いに知り合ったら即女の子のホロスコープと命盤を見るって男性が居たなぁ

案の定と言うか40過ぎても結婚して無いなぁ(´-`)

 

 

結局はその『占い』を受けて

さてあなたはどうする?

ってところでしょうか

 

 

※所謂『占い』は『太陽星座』しか見ないからね

※それだとその人の事は単純に1/10(惑星)しか分かってないって事だね

 

 

f:id:MUCU69:20190111143527j:plain

 

 

ちなみに

わたしは『紫微斗数』というのも合わせて読んでおります

 

わたしの感覚ですが

『西洋占星術』は「あなたに何が起こるか」を表していて

紫微斗数』は「それに対してどう対処したら良いのか」が

書いてあると思っています

 

例えば西洋占星術で「今月運命の人と出逢いそう♡」と書いてあったとして

その運命の人とやらと出逢った時にわたしは何をしたら良いのか!? となってしまいそうなもの

こっちの方向に行って 何時から何時に こういう感じの人に会って こういう行動をして そうすると良いよ と

事細かに書いてあるのが紫微斗数な感じですね

 

じゃあどちらが優れているとかそんな事はナンセンスな話ですが

ただ 全てをカバーしてはいない というのは

覚えておいた方が良いかもしれません

完璧ではないのです

 

f:id:MUCU69:20190111135539j:plain