実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

丁寧に生きる 自分と向き合う 自分らしく生きる 大切で贅沢だけど殆どの人が出来てないの

 

 

☆何を学ぶかだけじゃなく 誰から聞くか☆

 

昨日のシードマイスターセミナーに参加してくださった方の言葉
「千寛さんの言葉がスッとしみ込む感じがしました」
「何を訊いても答えて貰えて安心感がありました」

 

それはきっと生きた言葉だから
文字だけの情報じゃない
沢山の物を自分で動いて見て体感してるから
噛み砕いて消化して自分の言葉として話してる
だから沁み入るんだと思う
想いを乗せた嘘偽り一切無い言葉達だから

 

専門家なら1伝える為に10勉強するのが当たり前だと思ってる
栄養士として西洋栄養学を
ゼミで薬膳・東洋栄養学を
旦那の鬱をキッカケにマクロビオティック
食の事やるならと農業や種の勉強もして
その他いろんなアロマもマッサージもホメオパシーもエネルギーも
学んで実践して試行錯誤して
実際自分が凄く変わっていってる
だからこそ話せる話

 

わたしは普段お肉もお魚もお砂糖も摂るから厳密なビーガンじゃないし
「何食べても良いです」って言ってる
けど前提知識があってこそだよね

 

とは言えわたしはただ単に食の事を伝えたいワケじゃない
それはその知識にしか過ぎないから
そうなってしまっては頭で生きてしまう
知識に振り回されて
身体が追い付かなくって
身体と心がバラバラチグハグになる

 

だから食の事を教えてる人で幸せ?って思っちゃう人が多いの
自分が幸せじゃなかったら他人を幸せになんて出来るワケが無い
無いものは与えられない

 

けどわたしの話聞いたら良いよ!って話でもなくて
合う合わないがあるからね
段階もあるからね
理論武装が好きな人も居るし
イメージ言語が好きな人も居るし
ただ纏めて包括出来るのはわたしかなと思ってるw

 

わたしが食・スピリチュアル・写真・アクセサリーで一貫してるのは
その人が自分を好きになれます様に…って事だけ
自分を知るキッカケ?お手伝い?かな

 

丁寧に生きる
自分と向き合う
自分らしく生きる
大切で贅沢だけど殆どの人が出来てないの
勿論わたしも出来てなかった
だから何をどうしたら変わるかが分かる

 

だって自分大嫌いのドネガティブの重症メンヘラが
賞賛されて 憧れられて
夢にも思わない位考えられなかったですよ

 

でも今はだいぶ自分好きですしドヤ顔もしますし
晒されるワケじゃなくて自己開示しますし
こうやって長文で自分語りもしちゃうワケですw

 

f:id:MUCU69:20170518085916j:plain

 

2年前のわたし

とても良い事を言ってらっしゃる

 

今なら改めて言わない様な

もうわたしの中では当たり前になってる事

 

でもそれがわたしの根幹なんだよね

揺らがないわたしの軸