実録 暇を 持て余した 神々の 遊び

〜 白魔女が 三次元地球を 遊び尽くす 物語 〜

わたしの考える『星詠み』とは ー『自分』を知るツールであり生き方そのものであるー

 

 

 

 当の堀内さんからシェアして頂きました!

f:id:MUCU69:20190110111311j:plain

 

コメントでも「ホッとしました」「納得しました」「諦めました」というお声がいっぱいあって嬉しい限りです♡!

そう 知ってしまって諦めるしかない

だってそれが自分なんだもの

コレが!こんなんが!わたしなんじゃーい\(^o^)/ ってね

 

「『自分』を生きる」という言葉だけが一人歩きしていて

その『自分』が何なのか??が分かってない人があまりにも多い

それは「自分勝手にする」でも「自分の事しか考えない」でもない

その『自分』を知る事がとても大事でとても難しい

 

だって『自分』って『当たり前』なんだもの

「え!?他の人は違うの!?」って事が無い限り気付かない

 

他人と自分は違う と知れれば

他人と比べるなんてナンセンスな事だと気付くし

相手に自分と同じ感覚を求める事も無い

だってこんなに違うんだもの

 

せめて太陽星座と月星座を知って欲しいなと思う

そしたらどんなに周りの情報に振り回されないで済むか…

 

f:id:MUCU69:20190110120319j:plain

 

ちなみに

わたしが『星詠み』と言っているのは

わたしはあまりホロスコープを勉強しておらずほぼインスピレーションで読んでいるからである

そこらへんの西洋占星術を勉強されてる方から見ると「何だこれ」と言われそうなアウトローな読み方をしている可能性は十分にあり得る

 

だけどもホロスコープというのは長い年月色んな人から色んな読み方をされて来たもので

多くの人が支持している何とかさんの読み方が正しいとはわたしは思わない

 

わたしの読み方は陰陽・三位一体・四大元素(エレメント)の考え方を元に組み立てていて

あとは感覚でしかない

 

それはわたしが薬膳・マクロビオティック・自然農法・古神道などそれ以外も含めて多岐にわたる勉強をしてきた結果

それらが全て同じものに辿り着く事に気付いて

それらが表す根源を導き出し

料理・ビジネス・パートナーシップなどに応用したものの一端が『星詠み』である

 

なので わたしの星詠みが「解釈違いです!」という方がいらっしゃっても仕方の無い事

だけどわたしはわたしのこの『星詠み』が好きだし一番しっくりくるし簡単だと思ってる

惑星の意味と星座の意味を覚えて当てはめて掛け算する様な読み方には興味無い

西洋占星術を勉強した事のあるお友達に話したら凄く感動して貰えたし

 

今後これを伝えて行きたい

その際にもしかしたらわたしと違う読み方をする人が出て来るかもしれない

でもそれはそれで大いに結構

むしろ大歓迎だ

 

エレメント一つにとっても解釈は多様である

どの面を切り取って言語化するかで全然違ったものになる

 

例えば水のエレメント

主に自由を好むけども枠に当てはめられる事も可能

だけど動けない状況が続くと徐々に駄目になってしまう

過不足の移り変わりが緩やかなので分かり難い

状態を変える事が出来るがそれは自分の意思ではなく環境要因による

割とどんな色にも染まる事が出来るがそれ故に盲目になり易く依存傾向にある

道を作れるので仕組みなんかを作るのが得意

なんかがある

 

この四大元素の説明は

もはや土・水・風・火のイメージに依存する

 

だけどそこから派生する解釈はそれこそ無限に存在すると思っている

だから最終的な解釈は無数にあって

コレはコレ と決まったものが無いとすら言える

それを「難しい」と捉える傾向が多いのかな?とも感じているけどもね

 

陰陽・三位一体・四大元素 の元々の解釈さえズレていなければ

果てし無い想像力を如何に発揮出来る

それが本来のホロスコープだと思うの

意味を暗記するなんて無粋

 

陰陽・三位一体・四大元素そのものを教えるよりも具体的事象に落とし込む事によって身近で使い易くなる

料理に応用すれば薬膳に

※これも追々動画講座にしちゃうよ!日常使い出来る薬膳!

アロマにだってカラーセラピー的なのだって

何にだって応用して派生出来る

 

だからね

あぁ 早く伝えられたら良いなぁ

わたしの叡智の結晶の一部

わたしと言うよりは"宇宙の"ね

 

『星詠み』は本当に一端だけど日常生活に及ぼす効果は大きいと思う

先ず自分を知って

自分の心地良いところへ行動を変えられる

そして パートナーさんや子供…その人を知れば人付き合いに悩まないで済む

ビジネスのやり方も

人の言葉に振り回されないで済む

「なんで自分には出来ないんだ」と自分を責めないで済む

自分もカジを自分で握れる

 

日々をちょっと豊かに

それがわたしの言う『幸せ』です

その為にわたしが出来る事

その一つがこの『星詠み』です